水に入っても絶対に取れないアイプチが欲しい!

水に入っても絶対に取れないアイプチが欲しい!

プールや海水浴に温泉、そして・・・彼とのお泊り。

水に入るとアイプチが取れちゃう、どうしよう・・・

水にぬれても絶対にとれないアイプチが欲しい!

とお探しなら。

とっても強力なアイプチがあるらしい・・・

でも、アイプチじゃなく付けまつげの接着剤だって!

すごくないですか?

それはこちら↓

アイラッシュフィクサーEX552

冬は温泉、夏場になるとプールに海水浴イベント盛りだくさん。

偽二重と水はとても相性が悪いので何とかしたいですよね。

やり方は下の動画を参考にしてみてくださいね。

落とすときに要注意

水にアイラッシュフェクサーで二重にすると、水に入っても絶対に取れないのはいいんだけど、メイクを落とすときも取れないんだって!

オイルクレンジングだろうと、ジェルクレンジングだろうと洗顔だろうと残るらしい。

何度もクレンジングを付けてゴシゴシ擦っても、なかなか落ちないぐらい強力なんですって。

本当に根気よく優しく落とさないと速攻でかぶれちゃいそうですね。

ずっと使うにはおすすめできませんが、特別な日を楽しむために気をつけて使って欲しいと思います。

ちなみに成分は「アクリル樹脂(54%)、水(46%)」成分自体も絶対にアレルギーが起こらないとも言い切れないので注意して使って下さいね。

本物の二重を目指そう

水に入っても絶対に取れない接着剤を紹介しましたが、これからずっと先も水に濡れるのを恐れて、二重を作り続けるのは本当にまぶたに負担が大きいです。

特に「落ちない」「取れない」は、たちまち便利ですが肌にはとっても良くないです。

その場限りの二重を作り続けていると、まぶたの老化はどんどん進んで、まぶたが伸びてたるみ自分ではどうにもならなくなって取り返しの付かないことになります。

いつまでもきれいでいたいなら、すっぴんになっても二重でいられるように本物二重を目指してみてはいかがでしょう。

1日でも早く二重まぶたになるには

本物二重を目指すには、整形と自力で癖付けする方法の2つがありますが、自力で二重にする方の方が多いのが現状。

いくら技術が進歩してもやっぱり整形は、実質的な費用も高いですし、失敗などの不安がつきものだらでしょうかね。

自力で癖付けする方法としては、「なぞる」「マッサージ」などもありますが、それより一番簡単でリスクの少ない「夜用アイプチで癖付け」する方法が一番人気です。

まぶたが老化してしまわないうちに、本物二重を目指してみてくださいね。

すっぴんでも二重でいられるようになれば、もう水なんて怖くありません。

水に入ろうが、汗をかこうが、こすろうがヘッチャラになれますよ。

シェアする

フォローする